ドキドキ空想画コース 小学3年生以上~のお子さん用 カリキュラムのトップにもどる カリキュラムの詳しい内容 カリキュラムの詳しい内容は、下記のボタンをクリックして、ご覧いただけたらと思います。 発想力の追求の楽しさ! 知的発想力の楽しさ!へ お話からの発想追及力の楽しさ!へ 開発・構想力の楽しさ!へ 発想力の追求の楽しさ! 発想力の追求の楽しさ! 絵を描くことが好きな子どもたちも、苦手だと思っている子どもでも、誰でも簡単に楽しく絵を描くことができることを実感・体験できるテキストになっています。 課題の例と進め方 課題の例と進め方 ストーリー1→2→3と読みながら描き進めていってください。 空想画ができたら、何を描いたのか、どんなストーリーがあるのか聞いてあげて、それを記録してください。 題名をつけて完成です。参考の絵をみせながら絵を描かせても、子どもたちは、驚くほどの創造性を発揮して、一人ひとり違う絵を描いてしまいます。 課題画は、毎月ぜんぶで6~10枚くらいだよ おうちの方へのワンポイントアドバイスやアトリエ・モンスターからのメッセージです。おうちの方用のガイドブックもぜひ参考になさってくださいね。 子どもたちの作品 「フィリピン VS 日本」 「カピバラさんの森」 「自然がたくさん」 「これで、こわくなくなったよ」 「とてもすごくてふしぎなまち」 「海に、いるよマンボーがいるよ!!」 「アブリンサンタがやってきた」 「いろいろな魚がいるキラキラ海」 カリキュラムのトップに戻る