ドキドキ空想画コースのご案内

お話からの想像力の楽しさ !

「アブリンの冒険」のものがたりを楽しみながら、情景的な想像力や、追求力をたかめていくトレーニングです。

課題の例と進め方

課題例
おうちの方へ おうちの方へのワンポイントアドバイスやアトリエ・モンスターからのメッセージです。おうちの方用のガイドブックもぜひ参考になさってくださいね。

課題画用の画用紙には、簡単に発想の心のスイッチが入るように、あらかじめ○・△・□といった形が描かれている画用紙もあります。

ストーリー1→2→3と読みながら描き進めていってください。

空想画ができたら、何を描いたのか、どんなストーリーがあるのか聞いてあげて、それを記録してください。

題名をつけて完成です。参考の絵をみせながら絵を描かせても、子どもたちは、驚くほどの創造性を発揮して、一人ひとり違う絵を描いてしまいます。

アブリンのセリフ

● ● ● ● ● ● 子どもたちの作品 ● ● ● ● ● ●子どもたちの作品

PAGE TOP