失敗しない子供の習い事選び【小学生編】 ☆“子供の習い事”コラム☆パカッと開けてみました

資料請求☆失敗しない子供の習い事選び【小学生編】
気をつけましょう!習い事の意外な落とし穴。
どんな分野の習い事でも、たくさんの優秀な子がいます。基本の階段の1段目から登っていくその先には、すでに基礎を学んで何年にもなる子だって山のようにいますよね。


当然、やる限りは「自分も上の方にいきたいなぁ」とお子さんは思うでしょう。特に器用な子ほど上達もしますから「一つの価値観の中で上へ上へいこう!」ということばかりに必死になるかもしれません。


頑張れる時はいいのですが、次第に「自分くらいのレベルの人は、たくさんいるし、上には上がいる…」という現実に直面する時が必ずきます。
その時に、そういった人達と自分のレベルとを比べはじめると、自分に自信が持てなくなってしまうものです。


人一倍がんばった末に、「努力が足りないからだ」とか「才能がないからだ」という理由であきらめてしまうこともあるでしょう。


「上へ上へ」も“やる気”を保つ上で必要なことかもしれませんが、『大切なことはなんだろう?』という視点を親のあなたが常に持って、壁にぶつかったり、落ち込んだりした時にこそ、お子さんをフォローしていきたいものですね。

≪前のページ